化粧品の品質に影響を与えないように、原水に含まれる微量の金属イオン等を除去した精製水です。化粧品の基本成分として化粧品全般に広く使われます。

 

【由来原料】水 
【配合目的】基材 
【産地】日本(大阪、島根)

トコフェロール

植物から得られる天然のビタミンEです。抗酸化力をもち、製品の酸化を防ぎます。

 

【由来原料】菜種, 大豆 
【配合目的】酸化防止剤 
【産地】ブラジル、インド、アメリカ、日本

ジメチコン

高い撥水性を有するシリコーン油剤。肌の潤いを守るとともに、感触改良剤としても用いられます。

 

【由来原料】合成
【配合目的】エモリエント剤 
【産地】日本

 

加水分解コラーゲン

魚由来のコラーゲン蛋白質を加水分解して得られるポリペプチドです。真皮に存在している結合組織のタンパク質の一種なので、肌によくなじみます。保湿力が高く肌のうるおいをキープして、ハリのあるみずみずしい肌を保ちます。

 

【由来原料】サメ 
【配合目的】保湿剤、皮膚コンディショニング剤 
【産地】日本(愛知県、鹿児島県、熊本県、三重県)

加水分解アナツバメ巣

アナツバメの巣を酵素処理して低分子化し、吸収性を高めたコンビオリジナル原料『コロカリア(R)』です。保湿に優れるだけでなく、肌のコラーゲン産生を助ける働きや、紫外線によるコラーゲンの減少を防ぐ働きが認められています。

 

【由来原料】燕窩(アナツバメの巣) 
【配合目的】保湿剤 
【産地】インドネシア、マレーシア