ベルガモット果実油

イタリア原産の柑橘類で、ビターオレンジとレモンを交配種したミカン科の植物です。ベルガモットの果実は生食や果汁飲料には使用されず、主に精油を採取し香料として使用されます。

【由来原料】ベルガモット
【配合目的】着香剤
【産地】イタリア

グルコン酸Ca

抗菌、防腐効果が期待されます。

 

【由来原料】トウモロコシ
【配合目的】原料のキレート剤
【産地】

グルコノラクトン

グルコン酸由来のpH調整剤.緩やかにpHを下げるという特徴があります。

 

【由来原料】トウモロコシ
【配合目的】原料のキレート剤
【産地】

アスパラガス茎エキス

角層水分量増加による保湿作用、表皮ヒアルロン酸産生促進によるバリア機能改善作用、ニキビ改善による抗炎症作用、チロシナーゼ活性阻害による色素沈着抑制作用、ACTH阻害による色素沈着抑制作用、フケ抑制による毛髪保護作用などが期待されます。

 

【由来原料】アスパラガス
【配合目的】保湿剤
【産地】スペイン

アーチチョーク葉エキス

NF-κB活性抑制による抗炎症作用および色素沈着抑制作用、エンドセリン-1およびCOX-2抑制による色素沈着抑制作用、OCA2遺伝子発現抑制による色素沈着抑制作用、毛穴引き締め作用などが期待されます。
 

【由来原料】チョウセンアザミ
【配合目的】保湿剤
【産地】ヨーロッパ