酸化チタン

非常に屈折率が高く、カバー力の高い白色顔料。微粒子酸化チタンは、紫外線を遮蔽する効果が高く、安全性の高い無機系のサンスクリーン剤の主原料として用いられています。

 

【由来原料】鉱物 
【配合目的】着色剤、紫外線散乱剤 
【産地】オーストラリア、南アフリカ

水酸化Al

白色の結晶性粉末で匂いはほとんどない。粘膜を被膜保護し収斂作用を持つ。

 

【由来原料】鉱石 
【配合目的】表面処理剤 
【産地】

合成金雲母

天然マイカに比べ結晶構造にゆがみがなく、均一かつ粒子表面が平滑で白色度が高い合成マイカ。不純物がほとんど無いため、天然マイカよりもくすみにくいのが特長です。

 

【由来原料】鉱物 
【配合目的】基剤 
【産地】非開示

加水分解アナツバメ巣

アナツバメの巣を酵素処理して低分子化し、吸収性を高めたコンビオリジナル原料『コロカリア(R)』です。保湿に優れるだけでなく、肌のコラーゲン産生を助ける働きや、紫外線によるコラーゲンの減少を防ぐ働きが認められています。

 

【由来原料】燕窩(アナツバメの巣) 
【配合目的】保湿剤 
【産地】インドネシア、マレーシア