アルギン酸Na

酸化チタンの表面処理剤として使用され、酸化チタンの水への分散を補助しています。

 

【由来原料】昆布 
【配合目的】表面処理剤 
【産地】チリ

オリーブ油脂肪酸セテアリル

イタリアトスカーニャ地方のオリーブ由来の成分です。製品に含まれる油分と水分を均一に混ぜ合わせて、分離しないように安定させます。また長時間の保湿作用をもっています。

 

【由来原料】オリーブ, 合成 
【配合目的】界面活性剤 
【産地】イタリア

オリーブ油脂肪酸ソルビタン

イタリアトスカーニャ地方のオリーブ由来の成分です。製品に含まれる油分と水分を均一に混ぜ合わせて、分離しないように安定させます。また長時間の保湿作用をもっています。

 

【由来原料】オリーブ, 合成 
【配合目的】界面活性剤 
【産地】イタリア

アーモンド油

バラ科植物アーモンドの種子より採取した脂肪油です。ミネラル・タンパク質・ビタミンD・ビタミンE・オレイン酸・リノール酸を含みます。水分の保持効果に優れエモリエント効果があるので肌を柔軟にします。

 

【由来原料】アーモンド 
【配合目的】エモリエント剤 
【産地】イタリア